2019.10.19

仙台育英3年ぶりV 秋季東北高校野球

鶴岡東-仙台育英 8回裏仙台育英2死一、三塁、笹倉が左前に適時打を放ち、8-8の同点に追い付く=県営
鶴岡東-仙台育英 8回裏仙台育英2死一、三塁、笹倉が左前に適時打を放ち、8-8の同点に追い付く=県営

 第72回秋季東北地区高校野球大会最終日は18日、盛岡市の県営球場で決勝が行われ、仙台育英(宮城第1、8年連続33度目)が鶴岡東(山形第1、3年ぶり11度目)を11-8で下し、3年ぶり10度目の栄冠に輝いた。

 仙台育英は1点を追う八回、笹倉世凪(せな)(1年)=一関市花泉町出身=の左前打で同点。続く佐々木涼(2年)の適時打で勝ち越した。

 優勝した仙台育英は明治神宮大会(11月15日開幕、東京・神宮球場)に東北地区代表として出場する。優勝すると「神宮大会枠」として所属地区に来春のセンバツ出場権(1校)が与えられる。一般選考の東北地区枠は2校。

 

 

秋季東北高校野球 第5日(10月18日)

 

関連リンク