北上市本石町の市立中央図書館(鈴木順館長)は13日まで、同館で収蔵資料展「北上×マンガ展」を開いている。同市出身の漫画家ら10人の作品などを展示し、来館者を魅了している。

 「ドラゴン桜」や今夏映画化された「アルキメデスの大戦」の作者三田紀房(のりふさ)さんら同市出身の漫画家を中心に、作品や複製原画約200点を展示。多くの読者に愛されてきた作品の数々や、プロの技術と情熱が凝縮された貴重な原画が、来館者を作品の世界観に引きこんでいる。作者の経歴や同市との関わりなどをまとめたパネルも併せて掲示している。

 同展は午前9時~午後5時。入館無料。問い合わせは同館(0197・63・3359)へ。