二戸市出身の4兄弟バンドSaToMansion(サトウマンション)は11日、メンバー3人の母校である一戸町の一戸高(根反馨校長、生徒272人)でライブを行い、生徒たちに熱い歌を届けた。

 「桜陵(おうりょう)祭」に併せて行われたライブで、メンバーは7曲を披露。生徒たちは音楽に合わせて拳を突き上げ、会場が一体となって盛り上がった。

 同校は長男の佐藤幸城さん(ベース)、次男英樹さん(ドラム)、三男和夫さん(ボーカルギター)の母校。和夫さんは「自分がやりたい道へ進んでほしい」と後輩たちにメッセージを送った。