台風19号が接近する見通しとなり、県内で12日からの3連休に予定されていたイベントを中止する決定が10日も相次いだ。ラグビーワールドカップ(W杯)パブリックビューイング(PV)は13日の宮古、大船渡、久慈、遠野4市での中止が決まった。

 同日の北上市の北上マラソン大会・全日本マスターズマラソン選手権大会は昨年に続き台風の影響で中止。八幡平市では12~14日の八幡平山賊(さんぞく)まつりが2005年の合併新市誕生後初めて、全日程の開催を見送った。10日現在で中止が決定した主な行事は次の通り。

 ◇12日▽トヨタソーシャルフェス(盛岡市)▽奥州宇宙遊学館・星空観望会(奥州市)▽福祉の森秋まつり(同)▽北上・和賀地区植樹祭(北上市)▽東日本合唱祭(一関市)▽JR一ノ関駅・鉄道の日イベント(同)▽鵜の郷交流館「朝市」(釜石市)▽みやこ夢レールフェスタ(宮古市)

 ◇13日▽江刺りんごサポーター収穫体験(奥州市)▽イーストピアみやこ1周年記念イベント(宮古市)▽レッツトライラグビー(大船渡市)▽龍泉洞秋まつり(岩泉町)▽岩泉まつたけ祭り(同)▽元気100歳赤とんぼ爽やかウオーク2019(金ケ崎町)

 ◇12、13日▽夏油高原紅葉まつり(北上市)▽住宅祭(一関市)▽くずまきワイン収穫祭(葛巻町)