大阪府箕面市 大阪大3年 坂本 樹さん(21)

 大学の災害ボランティアサークルの活動で野田村を毎年訪れている。年々知り合いが増え、ボランティアというよりも帰る場所になっている。村で吸収することは多く、大阪の友人にも野田村を自慢してばかり。夢は建築士で、将来も災害復興に関わり続けたい。いつか村の人たちが大阪に来て、双方向的につながれればいいと思う。