プロ野球西武からポスティングシステムで米大リーグ、マリナーズへの移籍が決まった菊池雄星投手が6日、シアトルから成田空港に帰国し「うれしさと責任感、いろいろな思いがある。ここがゴールではなくスタートなので、マリナーズの力になれるように頑張りたい」と語った。

 今季の目標は「ローテーションを勝ち取って1年間、守り切る」とした。同球団と再契約する見通しのイチロー外野手については「トレーニングや考え方、食事面とかいろいろ吸収したい」と述べた。

 今後は沖縄で自主トレーニングし、2月のキャンプインに備える。