奥州市などが2月2日に同市水沢のプラザイン水沢で開催する「おやつフェスティバル」のPRキャラバンは29日、盛岡市内丸の岩手日報社を訪れ、こだわりのお菓子を味わえるイベントの魅力を伝えた。

 菓子店など28店が出展。奥州市内のスイーツが一堂に会し、奥州産の食材を使ったさまざまな洋菓子や和菓子の味が楽しめる。軽食コーナーには6店が並ぶ。

 綿あめとチョコバナナのおやつ作り体験(300円)、餅まき、野菜の重さを当てるゲームなどイベントも多数実施する。

 午前10時~午後3時。問い合わせは市元気戦略室(0197・24・2111)へ。