【大阪支社】第98回全国高校ラグビー大会第4日は1日、大阪府東大阪市の花園ラグビー場で3回戦8試合が行われ、本県代表の黒沢尻工(4大会連続30度目)は常翔学園(大阪第3、4大会連続37度目)に28-50(前半14-26)で敗れ、県勢19大会ぶり、黒沢尻工としては29大会ぶりのベスト8進出はならなかった。

 ともにBシード同士の対決は、先制を許した黒沢尻工が前半14分、18分にゴール前の密集からトライを奪い逆転。その後、立て続けに5トライを許して逆転されたが、後半にも2トライを返し、最後まで強豪に食い下がった。県勢の通算成績は91勝68敗7分けとなった。