岩手日報社は、「東北ユースオーケストラ演奏会2019盛岡公演」を3月30日、盛岡市盛岡駅西通の盛岡市民文化ホールで開催します。前売り券は2月2日、指定プレイガイドで発売します。

 東北ユースオーケストラ(TYO)は、東日本大震災の被災3県(岩手県、宮城県、福島県)出身の小学生から大学生まで約100人で構成され、音楽家の坂本龍一氏が代表を務める混成オーケストラです。東北での公演は福島県郡山市、仙台市に続き3回目となります。出演は、音楽監督・ピアノ坂本氏、朗読は女優ののんさん、司会はフリーアナウンサーの渡辺真理さんが務めます。

 本公演では、ブラームスの名曲「交響曲第2番」や、坂本氏作曲の「Blu」のほか、委嘱作品の初演にもチャレンジします。

 ◇主催 一般社団法人 東北ユースオーケストラ、岩手日報社

 ◇期日 3月30日(土)午後2時開演

 ◇会場 盛岡市民文化ホール・大ホール

 ◇入場料 S席3千円、A席2千円 ※3歳以上チケット必要

 ◇プレイガイド イープラス、ローソンチケット(Lコード22169)、チケットぴあ(Pコード137-360)、カワトク、フェザン、マリオスインフォメーション

 ◇問い合わせ キョードー東北(022・217・7788 受け付けは平日午前11時~午後6時、土曜午前10時~午後5時)

岩手日報社