議員の死去に伴う陸前高田市議補選(欠員1)は、市長選と同日程で行われる。新人3人が出馬を予定し、うち2人は市長選の各陣営と連動する動きを見せている。

 市議補選には表明順に大森俊行氏(68)、橋詰清氏(52)、伊藤勇一氏(62)の3人が出馬を予定。前回市長選で戸羽太氏と争った橋詰氏は、今回は戸羽氏と協力。元福祉施設所長の伊藤氏は紺野由夫氏と選挙戦に臨む。