陸前高田市広田町のストリートパフォーマーのジロー今村(本名・今村次郎)さん(41)は25日、本県沿岸約220キロを駆け抜ける「縦走」に出発する。同市広田町から洋野町まで5日間走る予定。2月に同市で開かれる第1回高田青魂(せいこん)祭(同実行委主催)を宣伝しながら、会員制交流サイト(SNS)で復興状況も発信する。

 24日は同市竹駒町の竹駒保育園(梅木恵美施設長、園児44人)で開かれた壮行会でパフォーマンス。今村さんが不安定に積んだ椅子の上でポーズを取ると、子どもたちは歓声を上げ、皿回しも体験した。今村さんは「完走したらまた来るね」と呼び掛けた。

 今村さんは25日午前8時に同市広田町の大野海岸を出発。1日50キロをめどに国道45号を北上する。28日までに久慈市に入り、29日午後2時ごろに洋野町と青森県階上町の県境にゴールする計画だ。「より多くの人に自分を知ってもらい、地元で定期的に活動したい。縦走する間にさまざまな人とつながり、活動の場を増やしたい」と意気込む。