花巻温泉郷観光推進協議会と花巻観光協会(佐々木博会長)は17日から花巻市内の宿泊施設20軒で豪華なひな段飾りやつるしびなを展示し、観光客を迎えている。3月3日まで。

 同市湯口の湯の杜(もり)ホテル志戸平では、ロビー中央に高さ約2メートルの7段のひな段飾りと、石鳥谷の八日市つるしびな同好会が作ったつるしびなを飾り、一足早いひな祭り気分を味わえる。

 志戸平温泉の久保田龍介取締役(39)は「花巻市全体で取り組んでいる。足を運んでほしい」と呼び掛ける。