IGRいわて銀河鉄道は18日まで、午後5時5分八戸発の上りと、同5時51分二戸発の下りの普通列車計8本を運休する。直通の青い森鉄道(青森市)の3編成6車両から基準値を超える傷が見つかったため。

 同社によると、冬季でブレーキに負荷がかかり、通常よりも傷の広がりが早くなった。同社は「一日も早い平常運行に向けて取り組む」とコメントした。