無料の大型音楽イベント、いしがきミュージックフェスティバル(実行委主催)は24日、盛岡市内丸の岩手公園を主会場に市中心部の10ステージで開かれる。BRAHMAN(ブラフマン)や10―FEET(テンフィート)など33組のゲストと市民ら計94組が熱演する。今年は市内3カ所での写真展や出演者らによるトークセッションも同時開催。音楽と街が一体となって、にぎわいあふれる一日となりそうだ。

 岩手公園メインステージには9年連続出演となるKen Yokoyamaら国内第一線で活躍する豪華アーティストが登場。午前10時にスタートし、全ステージを締めくくるように午後7時ごろから同公園で花火の打ち上げが行われる。

 JR盛岡駅前から肴町商店街までの各ステージには児童から社会人まで幅広く出演し、太鼓や琴の演奏、音楽教室の発表なども繰り広げられる。龍澤学館(龍澤正美理事長)が運営するMCL専門学校グループ5校は大通商店街で合同学園祭を開き、市街地の盛り上がりを後押しする。