大相撲秋場所12日目(20日・両国国技館)盛岡市出身で西前頭12枚目の錦木(伊勢ノ海部屋、盛岡・米内中)は、東16枚目の琴勇輝を押し出して2連勝。7勝5敗として勝ち越しに王手をかけた。

 錦木は立ち合いから琴勇輝の突き、押しに守勢。あてがいながら後退し、相手に右差しを許した。これを抱えて小手で振り形勢逆転。休まず押し出した。

 13日目は東9枚目の北勝富士と対戦する。