24日に盛岡市中心部で開かれる無料の大型音楽イベント、いしがきミュージックフェスティバルの実行委(会長・谷藤裕明市長)は19日から、市内3カ所で写真展を開催している。出演するミュージシャンのライブ写真や、これまでの歩みを記事と写真で振り返る岩手日報の紙面パネルを展示。音楽の力が感じられる写真展で本番の盛り上がりを後押しする。24日まで。

 東京都在住の写真家石井麻木さんの写真展(午前10時~午後8時)は、同市大通のクロステラス盛岡で開催。同市でライブハウスを運営する盛岡クラブチェンジの15周年記念イベント(1月)のライブ写真など、石井さんが撮影した約200点が並ぶ。

 福島県の猪苗代湖畔で8月に開かれた音楽・アートイベント、オハラ☆ブレイクの写真展(午前10時~午後9時)は、同市大通のMOSSビルで。岩手日報の紙面パネル展(午前10時~午後5時)は、同市中ノ橋通の岩手銀行赤レンガ館で。いずれも入場無料。