ソフトボールの日本リーグ女子1部一関大会は22、23日、一関市の一関運動公園球場で4試合が行われる。12チームによる2回戦総当たりのリーグ戦は残り10試合を切った。上位4チームによる決勝トーナメント進出に向けて、白熱した試合が展開されそうだ。

 22日にデンソー-戸田中央総合病院、SGホールディングスグループ-日立、23日にデンソー-日立、戸田中央総合病院-SGホールディングスグループを実施する。

 本県関係選手では、ともに日立所属の那須千春内野手(山形・上山明新館高)=一関市大東町出身、木村千春内野手(福島・帝京安積高-富士大)に注目したい。那須は打率3割1分7厘と好調。古里で快音を響かせることができるか。

 試合開始は第1試合が午前10時半、第2試合が午後1時。入場料は一般1400円(前売り千円)、中高生千円(同600円)。小学生以下は無料。チケットは一関市協会(080・6292・0370)やコンビニのローソン、チケットぴあなどで購入できる。