花巻市消防本部は10月1日から、聴覚や発話に障害がある人向けの緊急通報システム「NET119」のサービス運用を開始する。インターネット接続機能を利用し、音声によらずに、携帯電話やスマートフォンの画面操作で迅速に119番通報できる。同消防本部は15日午後2時から同市花城町のまなび学園で説明会を開き事前登録を呼び掛ける。

 同システムは市内在住か在学、勤務者で音声による通報が難しい人が対象。障害の程度や障害者手帳の有無は問わない。利用希望者は▽氏名▽住所▽生年月日▽かかりつけ病院-などを事前登録する。

 救急の場合の操作は▽通報している場所(自宅か現在地かなど)▽具合が悪い人(自分か自分以外の人か)-を選び、画面をスライドさせて通報する。現在地は衛星利用測位システム(GPS)で特定され、文字での入力の必要がない。

 問い合わせは同消防本部(ファクス0198・23・2201、電話0198・24・2141)、メール(hana119@peach.ocn.ne.jp)へ。