県北バス(盛岡市、松本順社長)は8日から、盛岡-宮古間の106急行バスでインターネットからの事前予約サービスを導入する。21日運行分以降で、約1カ月先まで予約が可能となる。

 1日18往復の106急行のうち、通勤通学などで混雑する朝夕の時間帯を除く、盛岡駅前発(午前8時40分~午後5時45分)、宮古駅前発(午前8時5分~午後5時5分)の各12便。

 当面、盛岡駅前、宮古駅前での乗車利用に限る。同バス1台の定員42~45人に対し、予約は1便10人分(座席指定は取り扱わない)とし、予約なしで当日乗車する人の座席も確保する。

 予約は8日からウェブサイト「ハイウェイバスドットコム」で受け付ける。