北東北大学野球秋季リーグ1部は26日、青森市の青森県営球場で3試合が行われ、富士大はノースアジア大に1-2で競り負けて1勝1敗となった。岩手大は青森大に2-6で敗れて2連敗。

 富士大は先発の鈴木翔天(そら)=4年、神奈川・向上=が5回2失点。打線はノースアジア大の右腕中村彪(ひょう)=1年、久慈工=に1失点完投を許した。岩手大は1-1の五回に5点を奪われ、その後の反撃も及ばなかった。