鉄道各社によると、16日午前10時現在、JRは釜石線と花輪線、大船渡線一ノ関―気仙沼で運転を見合わせ、いずれも再開のめどは立っていない。東北本線盛岡―花巻間、山田線盛岡―上米内間はともに一部運休。山田線上米内―宮古間は運転を見合わせており、午後3時ごろの再開を見込む。八戸線は久慈―宿戸間の上りの一部列車に遅れが出ている。

 IGRいわて銀河鉄道は盛岡発金田一温泉行きなど上下2本が運休。区間運休や遅れも含め、16日の上下4本に影響が出ている。15日夜から、いわて沼宮内―二戸間の運行を見合わせていたが順次再開する。三陸鉄道は平常通り運行中。

 八戸道は午前10時現在、のり面が崩れたため安代ジャンクション―浄法寺インターチェンジ間の上りで通行止めが続いている。

 花巻空港発着便は平常通り運航している。