2018年度の県内の夏の成人式は、12日の住田町を皮切りに八幡平、葛巻、西和賀、平泉、田野畑など、昨年度と同じ9市町村が行う。

 各地で式典に加え、記念講演やビデオ上映、観光船への乗船などの催しが予定されている。県教委によると、18年度の新成人者(6月1日現在)は1万2373人(男6323人、女6050人)で、前年比9人減。

 冬の成人式は24市町村。来年1月5日に普代村、同12日が花巻市、同13日に盛岡や金ケ崎、野田など22市町村が行う。