2018.06.09

第7部 世界の挑戦 ⑤三陸からの提言

会場で意見交換する参加者たち。資源危機を前に各国の知識の統合が求められている
会場で意見交換する参加者たち。資源危機を前に各国の知識の統合が求められている

新たな生産方法模索

 気候変動下のサケ資源をどう維持するのか。ロシア・ハバロフスク市で開かれたワークショップでは、環境に適応した自然本来が持つ回復力「レジリエンス」の重要性に関する議論が続けられていた。

プレミアム会員登録すると記事全文がご覧になれます。

ログインして記事全文を読むプレミアム会員に登録する