7日の県内は高気圧に覆われ、36観測地点中10地点で30度を超える真夏日となった。盛岡では今季最高の31・3度(平年比8・4度高)を記録。盛岡市みたけの県営運動公園では、市民らが噴水に涼を求めた。

 同市清水町の佐々木一夫さん(71)は孫の村山隼翔(はやと)ちゃん(1)と散策し、噴水の前で休憩。隼翔ちゃんは暑さをものともせずにこにこと笑い、佐々木さんは「こっちが暑くてのびてしまいそう」と幸せそうにほほ笑んだ。

 最高気温は奥州・江刺31・8度(同8・5度高)、大船渡26・6度(同5・8度高)、宮古25・3度(同5・1度高)など。