岩手山の懐に抱かれた自然豊かな八幡平市にある観光農園・サラダファームは、「食と癒しの空間」というテーマで2008年に設立された。農作物の栽培や加工品を販売する一方、同市を代表する観光施設としても親しまれている。季節の花を眺めながらゆっくりと散策が楽しめる「八幡平フラワーガーデン」は、4月21日に今季の営業をスタートし、アルパカやウサギなど動物たちとの触れ合いも楽しめる。14日にはお土産販売と軽食が楽しめる「たまご館」がリニューアルオープンした。

味付けたまご
サラダファームの人気ナンバーワンお土産「味付ゆでたまご」

 そんなサラダファームの名物といえば「味付ゆでたまご」。1日13万個を日本全国に出荷する大ヒット商品だ。同社の田村恵さんは「『たまごで世界制覇』が口癖なくらい、たまご好きな社長が、独自の技術で開発した逸品です」と胸を張る。

 北東北3県の契約農家から仕入れた厳選した卵を使用。作り方は一切企業秘密。絶妙な塩加減と、しっとりなめらかな食感にファンが多い。「友人やお世話になっている人に、ちょっとした手土産として持っていくと、とても喜ばれる」(田村さん)という。

味付たまごと温泉たまごは看板商品。「絶妙な味付けと食感が特長です」と語る田村恵さん。

 幅広い料理に応用が利く「温泉たまご」も人気。田村さんおすすめの食べ方は「OTKG」。「おん たま かけ ごはん」の頭文字をとったもので、温かいご飯に温泉たまごと出汁の風味が香る特製タレをかけるだけ。他にも、そば、うどん、カレーなどに「ちょい乗せ」するだけで、料理がレベルアップする。

 社長のたまご好きは社員にも伝播し、「たまご館」ではリニューアルに合わせて、味付けゆでたまごの黄身を使ったオリジナルソフト「あじたまソフト」が誕生。軽食メニューも社員がアイデアを出し合い、ゆでたまごや温泉たまごを使った料理を提供する。 田村さんは「たまごは栄養バランスがよい食品。手軽に美味しく食べてほしい」と話している。

【ご購入は47CLUBから】

「味玉・温玉ミックスセット」http://www.47club.jp/06M-000074igf/goods/detail/10108637

サラダファーム http://salad-farm.jp/index.html