盛岡市山岸の「チロル」(大川雄矢(たけや)社長)は新作チーズケーキ「盛岡まるごと桜ちゃん」を桜が見られる5月中旬まで季節限定販売しており、話題となっている。

 桜のパウダーを練り込んだほんのりピンク色のクリームチーズに、塩漬けした桜の花びらをのせた。爽やかな酸味とともに、桜の香りが口の中に広がる。

 同社のチーズケーキは濃厚な味わいが特長で、市内外にファンが多い。バナナや抹茶など約20種類のフレーバーがあるが「季節を感じられる商品を増やしたい」と昨年から開発に取り組み、試験販売を経て、今春から本格販売している。