バスケットボール男子のBリーグ3部(B3)レギュラーシーズンは30日、名古屋市の枇杷島スポーツセンターなどで5試合が行われ、岩手ビッグブルズはアイシンAWに65-84で敗れ、6連敗となった。年内最終戦を白星で飾れず、通算成績は2勝12敗で9位。

 岩手は第1クオーター序盤はリードしたが徐々に点差を広げられた。37-60で迎えた第4クオーターはSG永田晃司の7得点などで追い上げたが及ばなかった。Cマーカス・クザンら4人が2桁得点を挙げた。

 岩手は来年1月5日、一関市総合体育館で東京Cと対戦する。