【東京支社】男子新体操のプロパフォーマンスユニット「BLUE TOKYO(ブルートーキョー)」の佐藤喬也(たかや)さん(29)=滝沢市出身=は31日、第69回NHK紅白歌合戦に出演する。坂本冬美さんのバックで、男子新体操とダンスが融合したアクロバティックな演技を披露する予定だ。同団体には盛岡市立高出の藤田朋輝さん(30)=盛岡市出身=も所属。日本だけでなく世界に活躍の場を広げる県人2人は、新年にさらなる飛躍を期す。

 佐藤さんは、紅組トップバッターを務める坂本さんの「夜桜お七」のステージに登場。ブルートーキョー(13人)の4人がダンス世界大会2連覇の女子ダンスチーム、ファビュラス・シスターズと共演する。「僕たちを知ってもらえるいい機会。男子新体操の魅力を伝えられるように頑張り、紅組を盛り上げたい」と意気込む。