岩泉町岩泉の龍泉洞事務所(三上薫所長)は、龍泉洞で冬眠中のコウモリを間近で観察できる「コウモリうぉっちんぐ」を開催している。来年2月28日まで。

 洞内のコウモリは5種類おり、スタッフの案内で、見逃してしまうような岩の隙間や壁に張り付く体長10センチ程度のコウモリを発見できる。全身に羽を巻き付けてぶら下がるキクガシラコウモリや、隙間に挟まって冬眠するモモジロコウモリなど多様だ。

 平日の午前11時と午後2時に開催し、入洞料(大人千円、小中学生500円)で参加できる。予約不要。31日も開き、来年は1月4日から。正月三が日は午前10時から各200食程度のホルモン鍋のお振る舞いも行われる。

 問い合わせは同事務所(0194・22・2566)まで。