NHK連続テレビ小説「あまちゃん」の劇中曲などを担当した音楽家大友良英さん(59)のスペシャルビッグバンドコンサートは2日、久慈市川崎町のアンバーホールで開かれた。「あまちゃんからいだてんまで」と銘打ち、来年1月から放送される大河ドラマ「いだてん」テーマ曲の生演奏も初披露。約800人の聴衆を魅了した。

 あまちゃんオープニングテーマや劇中曲「潮騒のメモリー」を演奏。いだてんのテーマ曲では、大友さんが「本邦初公開です」とはにかみ会場を沸かせた。

 楽器を持った来場者が舞台に上がり、バンドと一緒に「地元に帰ろう」などあまちゃん劇中曲を演奏する一幕も。会場は歌や手拍子で一体感に包まれた。

 いだてんに出演するロックバンド銀杏BOYZ(ボーイズ)ボーカルで俳優の峯田和伸さん(40)もゲストで登場。大友さんとドラマの舞台裏など和やかなトークを繰り広げた。