日本ゴルフ協会(JGA)は25日、アマチュアの国際大会に派遣される来年のナショナルチームを発表し、男子は米沢蓮(東北福祉大1年、盛岡中央高)、今年10月のアジア・パシフィック・アマチュア選手権を制した金谷拓実(東北福祉大2年)、ジャカルタ・アジア大会の個人と団体で優勝した中島啓太(東京・代々木高3年)ら7人が名を連ねた。

 米沢は2年連続の選出。アジア大会では団体チームの一員として金メダル獲得に貢献した。現在の日本アマチュアランキングは4位。

 女子は6選手で、今夏の世界女子アマチーム選手権で団体、個人とも2位に入った安田祐香(兵庫・滝川二高)らがメンバー入りした。