野田村は2019年度から、現在0~2歳児と第2子以降の未就学児を対象にしている保育料無料化の制限をなくし、全ての未就学児を無料とする方針を固めた。

 村によると、対象は村内に住所がある子どもで、村外の保育所に通う場合でも適用する。給食費や教材費も対象に含め、所得制限は設けない。

 11月末現在の保育所利用者は村外も含め163人。現状で対象外となっている3歳児以上の第1子の場合、1人当たり最大月額3万1500円の保育料が無料となる。必要経費の精査を進め、19年度当初予算案に計上する見込みだ。