学校は決してサボらなかった

-モデルの仕事を小学生のころからされていました。苦労がかなりあったと思います。

 仕事のために、学校の授業を抜けて東京に行っていたので、授業についていくのが大変でした。学業との両立は難しいです。ですが、どんなに忙しくても1時間でも2時間でも学校に行ける限りは、決してサボらずに登校しました。母に厳しく言われていました。大変でしたが、学校生活をきちんと送ったおかげで、小中学校や高校の同級生とは、今でも付き合いが続いています。

-モデルや女優を目指す後輩にアドバイスを。

 どんなことでも目標に向かって頑張ることが大事です。そうすれば毎日が楽しくなります。楽しい日々を過ごせれば、目標にたどりつくまでの苦しい過程も楽しいことに思えてきます。仕事と学業の両立は大変ですが、撮影の空き時間を使って勉強をするなど工夫しました。時間を上手に使いながら、夢に向かって頑張ってください。

-勉強は苦手ですか。

 苦手です。その代わり、仕事で1位になることを目標にしました。その結果、雑誌「ピチレモン」の表紙を飾った回数で歴代1位になりました。目に見える形で1位を取れたことは自信になりました。

-「夢みるアドレセンス」の曲はORANGE RANGEをはじめ、さまざまなアーティストから楽曲提供があり、クオリティも高いですよね。おすすめの曲は何でしょうか。

 あえて1曲選ぶとしたら「恋のエフェクトMAGIC」です。この曲はMrs.GREEN APPLEさんに手掛けていただいた曲です。女の子のための歌ですね。特にも「思いをウタエ!私!」というフレーズを歌うときには熱くなってしまいます。ソロで歌うときは「思いをウタエ!みんなと!」と変えて歌うこともあります。曲調がすごく気に入っているのでぜひ聴いてもらいたいです。いつか岩手でもライブができたらいいなと思っています。

-休みの日はどう過ごしていますか。

 「美容デー」として自分磨きの時間に充てています。美容院やエステに行ったり、骨盤矯正もしたりします。

-その美容やスタイルを保つ秘けつを教えてください。

 眠れるときによく眠ることです。睡眠時間が足りないと、どうしても肌荒れになってしまいます。仕事をする上で、スケジュールがどうしても不規則になるので、決まった時間に眠ることがなかなかできません。眠れるときによく眠ることを大切にしています。あとはビタミンCのサプリメントを寝る前に飲んだりしていますよ。

顔と名前、もっと県民の皆さんに覚えてもらいたい

「岩手で人気者になりたい!」と意気込む志田友美

-目標とする芸能人は。

 倖田來未さんが目標です。歌が好きなのでライブにもよく行きます。あれだけ人気があるのに、向上心を持ってさらに上を目指して取り組んでいる姿勢を見習いたいと思っています。倖田來未さんみたいに、芯がしっかりした人間に、私もなりたいです。

-尊敬する人はいますか。

 母です。今こうして色々な仕事をさせていただいているのも、母のサポートのおかげだと思っています。忙しくても甘やかさずに「学校にはきちんと行きなさい」と指導してくれたことも感謝しています。母も芯が強い人間なので、見習っていきたいです。

-これからの目標を一言お願いします。

 モデルや女優、どんな仕事もオールマイティにこなしていきたいです。そして県民の皆さんに、もっと顔と名前を覚えていただいて、笑顔や元気を届けていきたいと思っています。

◇      ◇

 志田さんのサイン色紙を抽選で3人にプレゼントします。応募はこちらから。志田さんからのメッセージ動画もご覧いただけます。

 志田友美(しだ・ゆうみ)女性アイドルグループ「夢みるアドレセンス」のエースとして活躍中。ガールズアワードに出演するなどモデルとしても大人気。「仮面ライダー鎧武」でヒロイン・高司舞役、「鉄神ガンライザー零(ゼロ)」で女性主人公・石神桜花、映画「トイレの花子さん新章」で主演・雫音役などを務める。愛称は「ゆうみん」。身長161センチ、血液型AB型。一関市出身、一関学院高卒。21歳。タンバリンアーティスツ所属。