クリスマスに遊び場を提供するウインターワンダーランドが23、24日、大船渡市大船渡町のキャッセン大船渡エリアで行われ、子どもたちがスタンプラリーなどを楽しんでいる。

 andNEXT KYASSEN OFUNATO(アンドネクストキャッセン大船渡)実行委(田村満委員長)主催。東日本大震災後に誕生した本設商店街区を舞台に、人気キャラクターのウォーリーを探すスタンプラリーや1時間に1度のダンスタイム、小さなロボットの「プロロ」を操るプログラミング教室などに子どもたちが挑戦した。

 仮装の子どもにはプレゼントを贈り、小さなサンタが街を楽しげに駆け回った。プログラミング教室に参加した猪川小3年の小野琥太郎(こたろう)君は「少し難しかったけれどロボットがちゃんと動いてくれてうれしい」と熱中していた。