一関市厳美町のいちのせき健康の森祭畤(まつるべ)スノーランドは23日、今季の営業を始めた。50センチの積雪があり、待ちわびた家族連れらが思い思いに滑りを楽しんだ。

 安全祈願祭に関係者約40人が参加し、勝部修一関市長が「安全なシーズンとなることを願う」とあいさつ。神事の後、関係者がテープカットして開業を祝った。

 営業は午前9時~午後4時で、来年3月21日まで。来年1月の毎週日曜をスキー子どもの日とし、小学生以下のリフト料金を無料とする。問い合わせは同ランド(0191・39・2020)へ。