県議選盛岡選挙区(定数10)選出の吉田敬子氏(40)は、来年の県議選に4選を目指して無所属で出馬する意向を固めた。

 16日の連合後援会(小苅米葉子会長)の役員会で承認された。吉田氏は「引き続き農林業の活性化に取り組むとともに、子育て世代が活躍できる社会をつくりたい」と決意を述べた。

 盛岡市内の3地区にある支部で構成する連合後援会の活動を強化し、支持基盤の拡大を狙う。

 吉田氏は盛岡市出身で上智大卒。青年海外協力隊員などを経て2010年の盛岡選挙区補選(欠員2)で初当選し、現在3期目を務める。

 同選挙区に出馬の意向を明らかにしたのは吉田氏で8人目。