ノルディックスキーの名寄ピヤシリジャンプ大会は15日、北海道の名寄市ピヤシリシャンツェ(ヒルサイズ=HS100メートル)で行われ、本県関係選手では女子の小林諭果(CHINTAI、盛岡中央高-早大)が1回目に89メートル、2回目に最長不倒の94メートルを飛び、合計227・0点で初優勝した。

 男子は小林龍尚(盛岡中央高2年)の22位が最高だった。