昭和の曲が流れる店内で、漫画とコーヒーを楽しめる漫画喫茶「懐珈琲(ナツカフェ)ZEN」が久慈市本町にオープンした。千葉県からUターンした膳棚(ぜんだな)和彦店主(62)が趣味で集めた懐かしのレコード5万枚と漫画2万冊がくつろぎの空間を醸し出す。

 レコードは石原裕次郎や美空ひばりさん、おニャン子クラブら邦楽のほか、ベンチャーズやエルビス・プレスリーら洋楽もそろう。

 壁一面にぎっしりと並んだ漫画はあしたのジョーやキャンディ・キャンディ、釣りキチ三平、ワイルド7などスポ根から少女向けまで幅広く、「漫画を売ってほしい」と首都圏から来る客もいるほどだ。

 2階建てビルの1階に入居し、漫画とレコードがそろう2室にテーブルやカウンターを備える。複数のスピーカーで立体的な音響を楽しめる小部屋もある。