ラグビーワールドカップ(W杯)2019釜石開催実行委員会は、県内市町村マスコットキャラクターによるラグビーチーム「スクラムいわてフィフティーン」のジャージーを制作する協力者を募集している。28日まで。

 同チームは来秋に迫るラグビーW杯を盛り上げようと今年8月に結成した。協力者は県内在住の個人、団体が対象で、マスコットが着るジャージーの採寸と縫製を行う。材料は実行委が提供する。

 県のホームページからダウンロードした制作申込書に氏名や住所、希望のマスコットなどを記入。申し込みは郵送(〒020-8570 盛岡市内丸10の1 県ラグビーワールドカップ2019推進室)、ファクス(019・629・6792)、電子メール(AK0004@pref.iwate.jp)で受け付ける。

 問い合わせは同推進室(019・629・6799)へ。