有機無農薬農法にこだわった米作りに励む平泉町平泉の菅原聡さん(65)は、山形県庄内町で開かれた「第12回あなたが選ぶ日本一おいしい米コンテストin庄内町」(実行委主催)のメジャー部門で、3位相当の優良金賞に輝いた。2010年に実家の農業を継ぎ、4度目の出品で過去最高の結果となった。「自然農法の強みを生かし、これからも勉強を重ねたい」と意気込む。

 コンテストは1日に開かれメジャー部門、プレミアム部門、高校生部門の3部門に、北海道から鹿児島県の生産者から計470点が出品された。

 メジャー部門は17年産うるち米の作付け割合上位20品種が対象で、菅原さんの「ひとめぼれ」を含む207点が出品された。試食審査で最優秀金賞1点、優秀金賞5点、優良金賞12点が決まった。