県観光協会(谷村邦久理事長)は10日、盛岡市盛岡駅西通のマリオス内の同協会に「いわてバリアフリー観光情報案内所」を開設した。高齢者や障害者向けサービスや設備のある宿泊施設の情報を発信する。

 同日は専用窓口を設け、電話での問い合わせに対応した。協会ホームページでは賛助会員の県内29施設について県央、県南、沿岸、県北の各エリアに分けて車いすの宿泊者対応や多目的トイレなど7項目の導入状況を紹介する。

 窓口、電話の受け付けは平日午前8時半~午後5時15分。電話は019・651・0626。ホームページはhttps://iwatetabi.jp/barrierfree