チャレンジド・スポーツ体験教室 盛岡で12月9日、参加者募集

谷真海選手
谷真海選手
2018.11.09

 岩手日報社とサントリーホールディングスでつくるチャレンジド・スポーツアカデミー実行委員会は12月9日、盛岡市三本柳のふれあいランド岩手で、小中学生を対象にチャレンジド・スポーツ体験教室を開く。11月30日まで参加者を募集している。

 サントリーグループの東日本大震災復興支援事業活動「サントリー東北サンさんプロジェクト」の一環。車いすバスケットボールチームのラッセル岩手や、東北のウィルチェアラグビーチーム「TOHOKU STORMERS」(東北ストーマーズ)の選手を迎え、障害者スポーツを体験する。

 司会はタレントのふじポンさん。パラトライアスロン選手の谷(旧姓佐藤)真海(まみ)選手を迎え、トークセッション(討論集会)を開く。

 午前の部は午前10時~午後1時、午後の部は午後2~5時。参加無料で定員は両部各60人。希望者ははがき、ファクス、メール、ホームページに希望参加人数、参加する小中学生全員の氏名、年齢、学年、希望の部(午前または午後)、保護者の人数、住所、氏名、電話番号を明記して申し込む。

 申込先は〒020-8622 岩手日報社事業部「チャレンジド・スポーツ体験教室」係、ファクスは019・653・9153、メールアドレスはsunsun@iwate-np.co.jp

 問い合わせは平日の午前9時~午後5時に岩手日報社事業部(019・653・4121)へ。

岩手日報社

申し込み用紙はこちら