入社以来、1年半在籍した本社運動部から花巻支局に異動して約1カ月が過ぎようとしている。

 仙台市出身、宮城県南の丸森町で育った。花巻の多くを知らずに着任し、取材相手には一から質問してご迷惑を掛けているが、丁寧に教えていただき感謝の気持ちでいっぱいだ。それでも原稿は添削されて真っ赤に染まる日々が続き、ふがいなさに自然と涙が出た夜もある。

 おいしい地場産品に関する取材は楽しみの一つ。花巻市内のホテルで、皮ごと食べられる花巻産のブドウ・シャインマスカットを使った新作スイーツ発表会が開かれた。エメラルド色の粒を使ったスイーツを口に運ぶ来場者。カメラをのぞくと「ぐー」と腹の虫が目を覚ました。

 そんな姿を察したのか、スタッフから「記者さんも試食どうですか」と勧められた。記者が試食できるとは思っていなかっただけに口に運んだ食感は衝撃的。エメラルド色の粒がはじけ、爽やかな香りが広がった。記事はすらすら書けると思ってパソコンに向かったが現実は甘くなく原稿を打つ手が何度も止まった。

 身長185センチと体格はいいが記者としては未熟だ。酸いも甘いも―。多くの取材経験を積み、いつの日かシャインマスカットのような輝きを放てるようになりたい。

(斎藤拓真)