岩手日報社はトヨタ・マスター・プレイヤーズ,ウィーンによる「ウィーン・プレミアム・コンサート」を2019年4月26日、仙台市の東京エレクトロンホール宮城で開催します。チケットは12月1日、指定プレイガイドで発売します。

 トヨタ・マスター・プレイヤーズ,ウィーンは、ウィーン・フィルおよびウィーン国立歌劇場のメンバーを中心に、指揮者なしの30人で特別編成された世界最高水準の室内オーケストラです。

 本公演では、国内外で活躍する期待の若手ピアニスト、北村朋幹をソリストに迎え、モーツァルトのピアノ協奏曲第23番イ長調K・488、交響曲第38番ニ長調「プラハ」K・504などの名曲を披露します。

 ◇主催 トヨタ自動車

 ◇協力 岩手日報社、河北新報社、トヨタ販売店グループ、トヨタ自動車東日本

 ◇期日 2019年4月26日(金)午後7時開演

 ◇会場 東京エレクトロンホール宮城(仙台市青葉区)

 ◇入場料 全席指定S席6千円、A席5千円、B席3500円

 ◇プレイガイド 岩手日報社事業部、県民会館、カワトク、フェザン、ローソンチケット(Lコード21472)、ぴあ、e+ほか

 ◇問い合わせ 河北新報社事業部(022・211・1332)、岩手日報社事業部(019・653・4121)

岩手日報社