第37回日本学生ゴルフ王座決定戦は13、14の両日、静岡県磐田市の浜松シーサイドゴルフクラブ(6748ヤード、パー72)で行われ、米沢蓮(東北福祉大1年、盛岡中央高)が通算13アンダーの131(65、66)で初優勝した。

 初日を首位タイで折り返した米沢は、アウト35、イン31と2日続けて60台で回り、2位の木村太一(日大2年)に6打差をつけた。

 米沢は来年行われる同大会の出場権を獲得した。