日本高野連は5日、盛岡三の西舘洸希投手(3年)がプロ志望届を提出したとホームページ上で公表した。本県の高校生では初めて。

 西舘は186センチの長身から140キロ台の速球を投げ込む本格派右腕。2年生からエースナンバーを背負い、パワフルな打撃も非凡なものがある。今春の県大会はチームの4強入りに貢献。夏の岩手大会は初戦で姿を消した。

 プロ野球ドラフト会議は10月25日に行われる。