盛岡地方気象台によると、台風25号は7日の日中に本県に最接近する見通しで、県内全域で暴風警報が発令される可能性が高い。台風の東側が通過した場合はさらに風が強まるため、農作物や家屋の被害に警戒が必要だ。県内では5日、台風の影響で7日に開催予定だったイベントの中止や延期決定が続いた。

 盛岡市では、2018いわて健康ウオークの延期が決定。毎年900人以上が参加する人気イベントで、21日に延期開催する。

 矢巾町の町民運動会は中止が決まった。隔年開催で毎回数千人の町民が参加。2016年は岩手国体で中止となったため、今回が4年ぶりの開催予定だった。

 軽米町民体育祭、一関市川崎町の全26自治会が参加する川崎町民体育祭も中止。久慈市のふれあい福祉まつり、遠野市の市産業まつり、紫波町の町アウトドアスポーツフェストなども開催を見送った。

 同気象台によると、台風は7日午後3時までに温帯低気圧へと変わる見込み。