大船渡署(及川雅人署長)は10月30日、大船渡市盛町の同署で本年度の大船渡つばき娘の市農協職員金野茜さん(24)=同市猪川町=に一日警察署長を委嘱し、冬タイヤの先取り装着とライトの早め点灯を呼び掛けた。

 同署駐車場で交付式を行い、及川署長が金野さんに委嘱状を手渡した。気仙地区交通安全対策連絡協議会などの約60人が同署前の交差点などでドライバーにチラシを手渡し街頭活動を行った。同日、副署長を委嘱したご当地キャラクターのおおふなトンも通りかかる車に手を振った。

 金野さんは「交通量が多く子どもも通る交差点。日暮れが早くなるので早めの点灯を」と呼び掛け、同署の西村精一交通課長は「寒くなってきて車道が凍るようになる。備えあれば憂いなし」と早めの冬タイヤ交換を訴えた。