29日の県内は寒冷前線が通過して雨や曇りとなったが、沿岸では青空も広がった。大槌町安渡の越田鮮魚店(越田竜二店主)では、サンマのみりん干し作りに励んだ。

 釜石、宮古産のサンマを開いて特製のたれに一晩漬け、天日干しで浜風にさらして真空パックで仕上げる。空気の乾燥しがちな秋は作業に適し、長男俊喜さん(43)は「三陸のおいしいものを全国に知ってほしい」と一つ一つに心を込めた。

 最高気温は大槌・新町20・6度(平年値なし)、宮古19・4度(平年比3・0度高)、大船渡18・6度(同2・3度高)、盛岡15・2度(同0・5度高)など。