矢巾町のくらしすた不動産(星洋治社長)は11月11日、同町又兵エ新田に複合型施設「kurumi apartment(クルミアパートメント)」をオープンする。築45年の電気店を改修し、レンタルキッチンスタジオや飲食店、美容室などが入る。JR矢幅駅から、来年9月に移転・開院する岩手医大付属病院までの通り沿いに、新たな交流拠点が誕生する。

 施設は鉄筋コンクリートと木造の2階建て、延べ床面積469平方メートル。1階は二つの調理場と客席を備えたキッチンスタジオ「クルミコモンズ」を配した。許可申請中だが、調理した菓子や料理は販売も可能になる見込み。飲食店開業を目指す人のチャレンジショップとしての活用も目指す。

 このほか▽乳製品や卵など動物性食品を使わないワッフルやフライドポテトを提供するカフェ▽県産食材でフランスの郷土料理を提供する飲食店▽動物性成分を含まないパーマ剤などを使用する美容院-がテナントに入る。来年4月開業を目指す第2期工事後は、ハンモックを使ったヨガスタジオもオープンする予定。

 建物は7月まで営業していた電気店。活用の相談を受けて8月に着工した。外観に元の雰囲気を残しながら、断熱材を通常の2倍使用しトリプルサッシにするなど気密性を高めた。